アナウンサー

山本紗英子アナウンサー日記

2014/07/22 更新

心潤う3日間

先日、飛行機を乗り継いでココへ行って来ました!

それは…北海道の旭山動物園です♪

とても広くて動物たちものびのびしているし、
様々な角度から見学できるよう工夫されているし、
職員の方々の手作り看板もたくさん飾られているし、
さすが北海道を代表する観光地、旭山動物園!
こどもから大人まで1日中楽しめる場所です♪

今回、北海道を訪れたのは、
大学時代からの親友の1人が
旭川に転勤、
そして、めでたく結婚したからです♪

「これは旦那さんにご挨拶しなければ!」

ということで、急遽、2泊3日で北海道へ!

私たちのくだらない内輪話にも笑って相槌を打ってくれる
優しい旦那さんの運転で、
北海道のおいしいものをたらふく食べ、
富良野や美瑛など、北海道の大自然も満喫しました。

お天気にも恵まれ、ラベンダーも、ひまわりも満開!

そして、この池は…

透き通ったコバルトブルーの「青い池」
なぜ水が青いか明確な理由は分からないそうですが、
近くの温泉地区で湧き出ている滝などの水と
川の水が混ざったときにできる物質の粒子に
太陽の光が当たると、このような美しい青色になるそうです。

自生していた白樺などの木が水没して枯れている姿も、
とても神秘的でした。


北海道の雄大な自然に驚くばかりの旅行でしたが、
1番の驚きは、
友達の新居でジンギスカンパーティーをしていた時のこと。

お手洗いから部屋へ戻ると、聞こえてきたのは…

クラッカーの音と、
「ハッピバ〜スデ〜 さえこ〜♪」の歌!

一瞬ポカンとしましたが、私、今月が誕生日なんです。

自分でも忘れていたのに、こんなドッキリを用意してくれていたとは…。
みんなの優しさに涙しながら、ろうそくを消させて頂きました。

大学のサークルで出会ってから8年。

仕事で忙しいなか、2回熊本に遊びに来てくれて、
久しぶりに会っても、すぐに打ちとけられて、
でも、親しき仲にも礼儀のある友達は私の宝です!

最近暑さで干からびていた私ですが、
心の潤った3日間でした!

2014/06/19 更新

最近 青 が好きなんです

先週の金曜日、
歌のお姉さん、そが みまこさんは
気が付いていたでしょうか。

…2人とも、日本初戦の2日前から、
サムライブルーに染まっていたことを。



前の日曜日は、FIFA ワールドカップ、日本初戦でしたね!
みなさんはどこで観戦されましたか?

私は街中のお店へ
人生初のパブリックビューイングに行きました!

会社の部署、年齢関係なく集まりましたよ♪

試合は他のお客さんたちと一緒に一喜一憂しながら、
選手のプレーに最後まで目が離せませんでした。


結果は残念でしたが、
まだまだ、日本代表を応援します!

次の、日本 VS ギリシャ戦は
金曜日の朝7時から、
KKTの4チャンネルで放送です!

仕事前でバタバタする時間だとは思いますが、
遠いブラジルで頑張っている選手を応援したいですね!

2014/04/30 更新

賞を頂きました!

先月、社会人3年目の終わり頃に、とっておきのご褒美を頂きました。

それは
日本テレビ系列のアナウンス大賞で、
「新人部門優秀賞」を頂いたことです。

対象は1〜3年目のアナウンサーで、
全国を4つのブロックに分け、そのうちの1つ、
九州地区代表として中央審査に進ませて頂き 、
日本テレビで行われた授賞式でこの賞を頂きました。

まだまだ自分の技術が未熟なことは理解していて、
日々悔しく思うことがありますが、
今回このような賞を頂けたことは、素直にとても嬉しいです。

これも、様々な経験をどんどん積ませてくれる会社の先輩方、
取材先、ロケ先で、知らないことをたくさん教えて下さる熊本の皆様のおかげです。
本当に、ありがとうございます。

最近出会った言葉の中で、思わず手帳に書き残したものがあります。
それは、

  「百折不僥 ひゃくせつふとう」


何度失敗しても、志をもって努力し続けることなんだそうです。

3年目の1年間の仕事を振り返る中で、課題もたくさん見つかりました。


この言葉を心に留めて、課題を克服できる1年になるよう頑張ります。

どうぞ、これからもよろしくお願い致します。

2014/03/04 更新

ニューススタジオが変わりました

主に昼や夜のストレイトニュースをお伝えしてきたスタジオが
新しくなりました。

新しい…とは言っても、場所は前と全く同じ、報道局内です。
ただ、セットが少し変わり、
向きが90度変わるだけで、だいぶ雰囲気が変わりました。

アナウンサーの基本は“伝わるニュース”を届けること。
新しいスタジオでも、
毎日迅速で、正確なニュースを心掛けてお伝えしていきます。

2014/02/17 更新

山鹿ならではの!

先週、テレビタミンの金曜中継で、
6000個の竹灯篭や和傘の灯りで豊前街道を彩る
「山鹿灯篭浪漫百華百彩」にお邪魔しました!

情緒溢れる豊前街道沿いは
まるで江戸時代にタイムスリップしたかのようです。

そして、「染・手作り工房かみや」さんで、
山鹿ならではの素材を使って染物体験をしました!

使うのは…泥!
山鹿の赤土で泥染め体験です♪

色をつけたくないところは布を寄せたりつまんだりして紐でしばり、
泥水が染みこまないようにするんですね。なるほど。

現場ではAD酒井ちゃんと荒木ちゃんからの
「こんな真剣な表情初めてみた」と言う野次が。
私、いつも真剣ですけど!(笑)

その後、2種類の泥水につけるとあっと言う間に…

完成です!
コーティングもしてくださるので、色落ちしないんです。
この左右非対称な感じ、そして美しい濃淡、大変満足です!
ありがとうございました!

そして、山鹿と言えば「灯篭娘」ということで…


台本片手にぎこちないですが、
とても貴重な体験をさせてもらいました。
また、八千代座で見るよへほ節は、本当に美しかったです。

山鹿にはまだまだ素敵な場所と出会いがありそうです!
また、お邪魔させて頂きます!